FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウル市一周歩き回り。

今日は朝ご飯をいただいた後、二人でおでかけしました。

今朝、旦那さんがフェリーの予約の代理店を探してくれ、電話して概要と日本人が2人行くことを伝えてもらった挙句、詳しい場所も教えてくださったので二人で、地下鉄に乗りそのお店まで直接予約をしに行ったのです。
(電話でも予約できるようですが、パスポートのコピーをFAXしなきゃいけないし新婚さんのお邪魔を出来るだけしたくなかったのでw私達は直接出向きました)

地下鉄でソウルから4号線で新沙という駅まで行き、7番出口を出たすぐ目の前にお店はありました
フェリーの写真も店頭にあったのでとても解りやすかったですw カタコトの英語と日本語で天津行きのフェリーを予約し、チケットをもらって終了。
必要なものはパスポートくらいでしょうか。
支払いは私達はカードを使いましたが、現金でもOKでした。

韓国・仁川から中国の天津までのフェリー
 onewayで115000ウォン(約14950円)
さらに学生証(国際学生証)を持っていると20%OFFになるそうです。

あーもったいなことしたデス。この間タイに行った時に作っておけばよかった… …学生じゃないけどさ。

あ、それと、調べてもらったら中国のビザは日本人でも船中で取得可能とのことでした。値段は US30$ …なんでまた中途半端な値段。
もうしばらく迷いそうです。とりあえず、船の中か国内で取るに決定。

予約が終わった後、時間の制限もないので新沙から東大門まで歩いてみようと漢江(ハンガン)という大きな河を渡ったり道端の店を見たりしながら歩き続けて約2時間。 東大門に着いたものの風が冷たかったしでヘトヘトになりロッテリアに入って休憩… それでやめればいいのについつい明洞まで歩き、更には南大門市場まで歩いて、そこでS美さんたちに連絡すると家でご飯たべよーよ。てことで、甘えて家に帰りご飯をいただきました。

帰って、「新沙から東大門まで歩いて、そっからまた明洞と南大門に行ったんだよー」て言ったら驚かれました。…歩きすぎみたいです。

知らない街にいると距離感覚がよくわかんなくなるんですよね。
気がついたら3時間歩きっぱなしとか。

ごはんは、旦那さんのお母さんが作ったという、本場の韓国家庭料理で

薄い天ぷらの煮物とか、するめの甘辛く煮たのとか、
大根・白菜のキムチに大豆?の甘辛く煮たのに韓国式お味噌汁(やっぱり赤くて辛い(笑))とか、
どれもこれも唸るほど美味しいものをいただきました。

今日はフェリーも予約できたし、
ビザも目処は着いたし、ご飯は美味しいし、あー幸せデス。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゆうま☆だまん

Author:ゆうま☆だまん
イマココ!←クリック現在地表示
■ゆうま
2X歳ぼーっとするのが大好き。
ずっと気になっていた世界一周へいざ出発へ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
来てくれてありがと☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。