FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釜山からソウルへ。

グースカと眠ってしまい、起きたら10時近くという体たらく。
旅行早々すみません。誰に?

今日は釜山からソウルへ。
最初、鉄道での移動を考えていたのですが、高速バスの方が安く、時間もあまり変わらなかったのでそちらを選び、まずは地下鉄に乗りバスセンターへ移動。

バスセンターでは行き先や料金の表示もわかりやすく、釜山からソウルまでは4時間半ちょっとで19800ウォン(日本円で約2574円)
チケットを買った後は、食べ損ねていたご飯を食べ(海苔巻き(キムパブ?)とプルコギ丼)
コンビニで「韓国のコンビニおにぎりは韓国海苔?」を確かめるためおにぎりを2個購入しバスへと乗込みました。
(おにぎり海苔は韓国海苔でした!ごま油の香りがGoodです。)

バスの内部は2:1の3列シートで、リクライニングも背もたれ&脚とかなり快適です。
乗込んでから、途中休憩を一回挟んで約4時間半後、バスはソウル市へと到着。

ソウルは韓国の国人口の約4分の1が暮らしているらしく、とても都会です。
また街もそうですが地下鉄の発達が素晴らしーです。
ソウル市内はほとんど地下鉄で移動でき、料金も1000ウォン(約130円)から、最大1400ウォン(約180円)しか掛かりません。 列車内もきれいで、路線は色によって号線が示されているのでとてもわかりやすく、ストレスなく利用できます。

さて、ソウルには何をしに来たかというと、実は中国ビザを通り抜けがてら取っていこうかと。
中国は、15日以内ならビザは要らないのですが、多分15日では抜けられないかなと思い、手前の韓国でも取れるらしいので安心のため取得していこうと。
しかし、ソウルでの中国大使館の場所が移動したらしく、いまいち解らないのです。ネットで調べても以前の場所しか調べられず、詳細は不明のまま。
仁川(ソウル市の近く)から乗る予定の中国行きフェリーの中でもビザは取れるようなのですがそれは韓国人のみという情報もちらほら。

中国国内でも公安で取れるとか取れないとか。

とりあえず、着いたのも夜9時半近かったので予約していた光化門近くのゲストハウス「大元旅館」にチェックインし、夕飯は近くの屋台でトッポキ(キムチ味の餅?)と、天ぷらをトッポキのたれで和えたものを食べ、明日への活力とします。

しかし、ほんと韓国の食べ物ってとりあえず、赤くて辛くて美味しい!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ゆうま☆だまん

Author:ゆうま☆だまん
イマココ!←クリック現在地表示
■ゆうま
2X歳ぼーっとするのが大好き。
ずっと気になっていた世界一周へいざ出発へ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
来てくれてありがと☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。