スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よぉっし!

さてさて、タイに到着して約1週間。

到着した翌日、腰痛の痛みの原因を探し治療すべく
病院に行き、診察。

原因は
「背骨の軟骨の水分不足により背骨同士がこすれての炎症」
らしいです。

ひとまず薬をもらい、コルセットもつけてしばらく大人しく過ごし
現在かなり回復しています。

バンコクですることがたくさんあるのですが、

・予防接種(日本で受けるよりもかなり安く済ませられるので)
 A型肝炎と狂犬病と破傷風と黄熱病。
・無線LANカードの購入。
 以外にあちこちにあるWIFI(無線LANN)サービス
 これは利用しない手はない。とLANカードを買おうかと。
・水着・服の購入
 中国から入ったもので夏服がポロ1枚Tシャツ1枚しかありません。
 ジーンズも暑くて履けないし…
 水着もこれから南の島に行くのに無いなんてもったいない!
・ガイドブック類の入手
 バンコクならこれから先のガイドブック類が豊富にあるので
 ここで手に入れます。

とはいえ、予防接種のA型肝炎の注射が1週間おきなので
少なくとも10日はバンコクにいます。

ベトナム、ラオス、と通ってくると
物資が多いバンコクはかなり魅力たっぷりなので
買い物など街を堪能しようと思います。

タイ好き…
スポンサーサイト

ちょっと中断。

このブログですが、
ちょっとまともに文章が書けなくなっている気がするので
(つか、多分文章構成とかおかしいと思う。)
まことに勝手ですが無駄話的なものにしようかと。

最初に書こうと思っていた形を形成し切れておらず
このままダラダラするよりは、一度体制を立て直したいと思っています。

今までのように不定期で雑談のような、
もしくは現在地確認のようなものUPするつもりですが
しばらく放置になることをお許しください。

mixiも同じようにチマチマUPします。

では。

デット島にて発症。

ラオスのサワンナケートから
バス(30000kip、390円くらい)で4時間でパクセーという町へ。

パクセーで一泊し、翌日ソンテウ(小型トラックの荷台に座席が着いたような車、35000kip、450円くらい)で2時間半のナーカサンという町へ。

そこから小さな小さな船(15000kip、200円くらい)に乗り
デット島というメコン川の中にある中州のような島へ行きました。

この島には世界でも珍しい「川イルカ」を見にいったり
コーンパケンという大きな滝を見に行くツアーがあったりします。
でもこの島、他は何もないです。

観光客用のレストランなどはありますが
泊まるところは壁も床も隙間だらけのバンガロー。

夜は6時から点く数時間だけの明かりで過ごし
(基本的に電気はなく、宿ごとに自家発電。)
寝るときは川から吹いてくる自然の風。もちろんファンは止まります。

でも、とても落ち着きました。
最初は「すごいとこに来たなー」て思ったのだけど
過ごしてみれば出来るものです。

砂の混じるシャワーや飛びまくりの蚊もどうにか耐えられるようになり、
バンガローに備え付けのハンモックでメコン川を眺めながら揺られる夕暮れ。
借りた自転車で隣の島に渡り、濁流の迫力ある滝を見たり、
にわか雨にあっても急ぐことはなしで雨宿り。

ラオスは周辺国とは違い、ぼったくりも少なければ
車やバイクも少なく、町から町へ渡る道はひたすら一本道。
デット島



ベトナムの疲れがちょっと癒されました。


あ、デット島で2日目の夜に腰痛を発症し、
起き上がることもできなくなってしまったので、
少し動けるようになった今、パクセーまで戻ってきて養生していますが
だいぶ良くなったので明日にでもタイに行こうと思います。
プロフィール

ゆうま☆だまん

Author:ゆうま☆だまん
イマココ!←クリック現在地表示
■ゆうま
2X歳ぼーっとするのが大好き。
ずっと気になっていた世界一周へいざ出発へ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
来てくれてありがと☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。